2007年11月13日

ひろみズ・ブートキャンプ

郷の新曲は「ひろみズ・ブートキャンプ」

郷ひろみも若い若いと思っていたら、もう52歳なんですね。
でも、52歳にしてこの体形うらやましいですね。

デイリースポーツです。

歌手・郷ひろみが12日、都内で、限定2000人のファンを集め新曲「Good Times Bad Times」(12月5日発売)発表会&プレミアライブを開いた。
作品は、郷のイメージにピッタリのアップテンポなダンスナンバーだが、振り付けもまた、これまでにないほどの激しさ。
自ら「ひろみズ・ブートキャンプ」と名付け、激しい動きで熱唱していた。
郷ひろみの右腕が何度も、グルグルと回る。
ダンスもこれまでにないほどの激しさで、郷自ら「八十数枚シングルを出しているけど、一番大変です」と話すほどだ。
新曲「Good Times Bad Times」の発表会ライブ。
真っ先にこの曲を披露すると、ファンに向かって「この曲を歌って踊るのは大変。『ひろみズ・ブートキャンプ』」と、曲のDVDを見て、一緒に歌って踊れば、ダイエット効果があるとばかりにアピールした。
この“ハードな新曲”を歌うにあたっては、郷も覚悟を持って臨んでいる。
歌自体は「リズムはすごくいいし、インパクトある」と満足いくものだが、やはりネックとなったのが振り付けだ。
初めて見た時も「ビックリした」という。
歌うかどうかを悩んだという郷だが、周囲のリアクションも良く、激しいダンスへの挑戦を決意。
何度もリハーサルを重ねて、ようやく自分のモノにし、この日のお披露目を迎えた。
ポイントという右腕をグルグル回すダンスに観客も沸いた。
郷は終始滝のような汗を流し続け、予定を超える13曲を熱唱。
「これでどんな振りが出ても大丈夫」と、52歳は、若さをアピールしていた。
また、この新曲のPVには、郷のモノマネで有名なタレント・我修院達也が出演、25年ぶりの共演を果たしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071112-00000030-dal-ent
posted by ケンピース4 at 11:59| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエットニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月26日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66252728

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。